「顔合わせ」について

派遣会社に派遣登録を行い、希望の派遣先が見つかれば就業前に派遣先の企業と「顔合わせ」というのを行います。
ここでは、顔合わせについてご説明させていただきます。

顔合わせとは

就業前に一度業務内容についての話し合いを目的として、派遣先へ訪問する事を「顔合わせ」と言います。
派遣には面接がないため、この顔合わせがとても重要になってきます。顔合わせは、面接と違い一人で行くのではなく、派遣会社の担当も同行します。いわば、あなたの推薦人がサポートしてくれますので自信をもって顔合わせに参加しましょう。

成功させるポイント

しかし、担当のサポートだけでは成功に繋げる事が難しいこともあります。成功に繋げるためのポイントをおさえておく事をおすすめします。

前準備はしっかりと
顔合わせに伺う前に、派遣先の企業のホームページなどで情報を確認しておくことも重要です。また、当日は簡単な自己紹介やこれまでの職務経歴について話す場合もございますので、その練習や派遣先への質問事項などをまとめておくのも事前準備として大切になります。
極的に自己アピール
顔合わせで第一印象が決まってしまいますので、笑顔を心がけると良い印象を残す事ができます。当日は派遣会社の担当が一通り紹介してくれますが、自分自身で職務経歴を説明する場合には自己アピールのチャンスです。ただ単に経歴を読みあげるのではなく、相手があなたの業績や実力をイメージできるように仕事内容を詳しく話すと良いかもしれません。
また、分からない事があれば積極的に質問するなど、前向きに取り組む姿勢をアピールすることも大切です。

顔合わせは、希望の派遣先で働くための第一歩となりますので「一緒に楽しく働いていけそうだ」と思ってもらえるように前向きな気持ちで参加しましょう。東京都内の渋谷、恵比寿またはその周辺の世田谷、品川、新宿、中央区で派遣先をお探しなら、当社で派遣登録をしてみませんか。